8月のワイン会も無事に終了しました!
ご参加下さったお客様ありがとうございます。
今年の2月にイタリアに行った時の州の中の一つ。エミリアロマーニャ。
そのときはモデナのバルサミコ工場に伺いましたが、なかなか面白い街でした。
レストランに入ると何も言わずにランブルスコがでてきたり、もう1本と言ってないのに勝手にランブルスを飲まされたり(笑
そんなことを思い出しながらのワイン会でした。
簡単にですが、料理とワインの説明です。

2018 第28回Incontraワイン会

エミリアロマーニャ編

本日のワインとお料理

20180901

  1. Formigine PedemontanaSpumante Brut Pino nero モルタデッラのムースとニョッコのフリット

フォルミージネ ペデモンターナ スプマンテ ブリュット ピノネロ  : ピノ ネロ 100%

収獲された葡萄の中でも最上級の品質のものだけを選別します。 その為生産量は全体の1%にも満たない3000本のみとなります。泡もシャルマ方式としては溶け込みがよく滑らかで切れのある酸と果実味のバランスも抜群。

 

20180902

 

  1. Terre Cevico Romagna Albana                                  ウナギのロースト

テッレ チェビコ ロマーニャ アルバーナ : アルバーナ 100%・

淡いオレンジが少し入った黄色。バナナの香りをはじめ、白い花、リンゴ、洋ナシなど様々。熟したフルーツの味わいが豊かで、程よい軽快な酸とミネラルとのバランスが取れています。

 

20180903

 

  1. Castelli del Duca Bianco                                  鶏肉とバジルのリゾット

カステッリ デル ドゥーカ ビアンコ : オルトゥルゴ90% ・ ソーヴィニヨンブラン 10%

フレッシュ&フルーティなエミリア・ロマーニャの白。華やかな香り、柑橘系の果物を想わすスッキリとした味わい。ほのかに残る苦味が料理を引き立てます

 

 

20180904

  1. Castelli del Duca Rosso                                リコッタチーズのラザーニャ

カステッリ デル ドゥーカ ロッソ : ボナルダ100%

ボナルダ種100%の赤ワイン。温かい大地のような懐かしい香り。丸みのあるボディが特徴で、食中に幅広くお楽しみ頂けます。まろやかな口当たりと果実の純粋さを感じて頂けます

 

 

20180905

  1. Monte Delle Vigne Nabucco                スペアリブの香草焼き

モンテ デッレ ヴィーニャ ナブッコ : バルベーラ 70% ・ メルロー30%

紫がかったルビーレッド色。フローラルなアロマとレッドベリーやリコリスの濃厚なアロマが印象的。口当たりまろやかで、ソフトで滑らかなタンニンと果実味のバランスに優れたフルボディー赤ワイン

 

 

20180906 

6  Monte Delle VigneLambrusco Amabile               ドライフルーツとヘーゼルナッツのカッサータ

モンテ デッレ ヴィーニャ ランブルスコ アマービレ : ランブルスコ 100%

紫色がかっ深いルビーレッド色。新鮮な野イチゴ、瑞々しいラズベリーの香りにバランスの取れた味わいとフレッシュな口当たりが際立つ

 

 

 

 

 

美食の州エミリア・ロマーニャ。ボロニェーゼソース、パルミジャーノチーズなど、日本人にもお馴染みの食材、料理のもととなっています。

お勧め郷土料理 トルテッリーニ(モルタデッラ・ソーセージ、生ハム、子牛の肉、パルメザンチーズなどの具を詰めたパスタ)、トルテッローニ(リコッタチーズとホウレンソウなどの具を詰めたパスタ)、ラビオリ(パスタの中にチーズや野菜の具を詰めたもの)、ラザーニャ(日本でも知られるラザニア)。また、伝統的なバルサミコ酢の産地としても有名で、その美味しさは食通をうならすほど。またモデナの近郊にはフェラーリやランボルギーニといった有名なスポーツカーの会社・工場・ギャラリーもあります。

 

フォルミージネペデモンターナ Cantina Formigine Pedemontana
エミリアロマーニャ州モデナで1920年に設立した生産者協同組合カンティーナ フォルミージネ ペデモンターナは1920年にカンティーナ フォルミージネとカンティーナ ペデモンターナの合併によって産まれたイタリア最大級の生産組合です。 カンティーナは「バルサミコ酢」、「パルミジャーノレッジャーノ」、「サラミ、プロシュート」「フェッラーリ」等でも知られるエミリアロマーニャ州、モデナにあります

 

Terre Cevico

品質と価格のバランスに優れたエミリア・ロマーニャ州 最大規模の生産者協同組合

 

Castelli del Duca

ランブルスコで有名なあの「メディチ・エルメーテ」社が、古くからコッリピアチェンティーニの地でワイン造りをしてきた他2社の協力を得て、1999年、海外マーケットをターゲットとした共同ワイン・プロジェクトをスタートさせ、設立されたワイナリー。

 

Monte Delle Vigne

1983年以来オーナーのアンドレア・フェッラーリが手掛けるのは自然の恵みを最大限品質に生かしたワイン醸造です。 コッリ・ディ・パルマDOC地区の中心に位置する60㌶の畑は石灰、粘土を多く含む泥灰質の深い土壌。リッチなミネラルがブドウにストラクチャーや濃厚なアロマを育み、冬も温暖な気候に加え夏はターロ河からの冷気により昼夜10度の温度差が生じる事から、ワインに繊細さが生まれます。

 

 

8月のワイン会、ありがとうございます。

 

9月も宜しくお願いいたします。

 

20180907

第28回Incontraワイン会はエミリアロマーニャ編です!
バルサミコが有名なモデナ。フェラーリ博物館もあり、イタリアででも豊かな地域にはいります。ランブルスコは皆様お好きでしょうか。赤ワインのスパークリングもエミリアロマーニャです!
今回も料理6品とワイン6種にてのペアリングです。
 
8/29(水)・8/30(木)
19:00~スタート
定員:各日12名
参加費:¥10.000-【税込】
 
参加の申し込みはお店にTelまたはフェイスブックに直接メッセージにてお願い致します。

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.